28 February 2015

bower パッケージの登録を解除する

名前を間違えて登録してしまった場合など、パッケージの登録を解除したい場合。

ドキュメントによると bower unregister というコマンドを実装予定らしいが、現在はまだない。よって以下のように直接 DELETE リクエストを発行する。

curl -X DELETE "https://bower.herokuapp.com/packages/<package>?access_token=<token>"

<package> は解除したいパッケージ名、<token> は GitHub の Personal Access Token に置き換える。GitHub の Personal Access Token は こちらの設定画面 から Generate New Token で発行できる。発行時にそのトークンに与える権限 Scope の選択を求められるが、ここはデフォルトのままでOK。

解除後は bower cache clean でローカルキャッシュをクリアすると良い。

この API での解除がうまくいかない場合は以下の issue に解除依頼を出す必要がある。

Unregister package requests · Issue #120 · bower/bower

参考

Creating packages · Bower