26 September 2008

glibcのアップデート

apacheのsubversionのモジュール「mod_dev_svn」をインストールしようとしたところ、rtld(GNU_HASH)が無いと怒られました。rtld(GNU_HASH)というのは、glibcに入っているようなので、glibcのアップデートを行ないました。

rpmの準備

rpmを検索できる便利なところがあります。

About Rpmfind.Net WWW Server a.k.a. Rufus.W3.Org

こちらから必要なパッケージをダウンロードします。glibcはひとつのパッケージで完結していなく、だいたい次のようなパッケージといっしょにインストールする必要があります。

  • glibc-
  • glibc-common
  • glibc-devel-
  • glibc-headers
  • glibc-utils

これらそれぞれについて上記サイトから検索し、適当なディストリビューション / アーキテクチャを選択してrpmファイルをダウンロードします。

インストール

複数のrpmファイルは、スペース区切りで列挙してrpmコマンドに渡すことで、自動的に適切な順番でインストールしてくれます。

# rpm -Uvh foo.rpm bar.rpm baz.rpm

もちろんワイルドカードも使えます。今回の場合は、ダウンロードしたrpmファイルをひとつのディレクトリに入れておき、ワイルドカードでまとめてインストールすると便利です。

# rpm -Uvh *.rpm

人を動かす / デール・カーネギー - 読んだ本

人を動かす 新装版

人を動かす 新装版

読みました。コミュニケーション論・リーダーシップのノウハウ本・話し方講座・子育て講座などなど、世の中には対人コミュニケーションを題材とした本がたくさんあります。しかし、これらの本で述べられているさまざまなテクニックや考え方は、この「人を動かす」で述べられている、ひとつのシンプルな原則から導き出すことができます。その原則とは、「コミュニケーションの際もっとも大切なのは、相手に重要感を与えるということ」です。最近の言葉でいうと、「相手の承認欲求を満たしてあげる」というところでしょうか。

さすが「古典」とされているだけあって、非常に一般的で応用範囲の広い話が述べられています。いろいろなコミュニケーション関係のノウハウ本を読む前に、この本に目を通しておけば、それぞれのtipsや知識を体系的に整理でき、理解しやすくなるのではないでしょうか。